夜尿症関連ムービー

明日から役立つ夜尿症診療のコツ その3

このエリアはフラッシュコンテンツです。
Javascriptの設定をONにして最新のフラッシュプレイヤーをインストール後、ご覧ください。

兵庫医科大学 小児科学講座 教授である服部益治から、「薬物治療の実際」についてのお話です。
生活改善を行っても十分な効果が得られなかった場合、薬物療法が有効な選択肢になります。ICCS(国際小児禁制学会)が提唱する、夜尿症の国際的標準的治療に基づいた治療方法について説明いただいています。デスモプレシンのメリット、副作用と副作用のリスクを下げる工夫、離脱方法などを詳しく解説いたします。

明日から役立つ
夜尿症診療のコツ その1

「夜尿症患児と宿泊行事」についてのお話です。宿泊行事をどのように乗り切ればいいのかを、宿泊行事まで1カ月未満の場合、宿泊行事まで1カ月以上ある場合、のケースごとに説明をいただいています。

明日から役立つ
夜尿症診療のコツ その2

「問診および生活指導のポイント」についてのお話です。問診の8つのポイント、生活改善のための「生活指導」の実施項目や実施方法について説明いただいています。

明日から役立つ
夜尿症診療のコツ その3

「薬物治療の実際」についてのお話です。夜尿症の国際的標準的治療に基づいた治療方法と、デスモプレシンのメリット、副作用と副作用のリスクを下げる工夫、離脱方法などを詳しく解説いたします。

このコンテンツの視聴には Adobe Flash Player が必要です。
お持ちでない方は、右のボタンよりダウンロードして下さい。

フラッシュプレイヤーをダウンロード