夜尿症症診療ガイドラインについて

夜尿症治療に用いられる薬剤

分類 抗利尿ホルモン薬 抗コリン薬 三環系抗うつ薬
薬剤名 デスモプレシン酢酸塩水和物/
(ミニリンメルト)
(デスモプレシン・
スプレー10協和)
コハク酸ソリフェナシン(ベシケア)、
酒石酸トルテロジン(デトルシトール)、
プロピベリン塩酸塩(バップフォーほか)、
プロパンテリン臭化物(プロ・バンサインほか)、
オキシブチニン塩酸塩(ポラキスほか)
など
イミプラミン塩酸塩
(トフラニールほか)、
アミトリプチリン
(トリプタノールほか)
クロミプラミン塩酸塩
(アナフラニール)
効能

効果
尿浸透圧あるいは尿比重の低下に伴う夜尿症
コハク酸ソリフェナシン(ベシケア)/
酒石酸トルテロジン(デトルシトール):
過活動膀胱における尿意切迫感、頻尿及び切迫性尿失禁
プロピベリン塩酸塩(バップフォーほか):
下記疾患又は状態における頻尿、尿失禁、神経因性膀胱、
神経性頻尿、不安定膀胱、膀胱刺激状態(慢性膀胱炎、慢性前立腺炎)
プロパンテリン臭化物(プロ・バンサインほか):
夜尿症または遺尿症
オキシブチニン塩酸塩(ポラキスほか):
下記疾患又は状態における頻尿、尿意切迫感、尿失禁、神経因性膀胱、不安定膀胱(無抑制収縮を伴う過緊張性膀胱状態)
イミプラミン塩酸塩
(トフラニールほか):
遺尿症(昼・夜)
アミトリプチリン
(トリプタノールほか):
夜尿症
クロミプラミン塩酸塩
(アナフラニール):
遺尿症

※抗コリン薬は、プロパンテリン臭化物(プロ・バンサイン)を除き「夜尿症」の適応は有していません。
出典:各薬剤添付文書(2014年10月)
各薬剤のご使用に際しては、各薬剤添付文書をご参照ください。